読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tokyoひとり旅

東京オリンピック、コンサート、出張・・・今度ひとり旅で遊びに行くけど、お金はホテルにかけたくないの!そんなあなたに、一人で気軽に予約、泊まれる都内の格安・安全・安心なホテル・お宿をご紹介するブログです。カテゴリーは駅名検索ができるようになっていて、上からあいうえお順に並んでいます。

錦糸町でこの価格!4種類のお風呂・2つのサウナで疲れも吹っ飛ぶ。サウナ&カプセル ニューウイング!

今回取り上げるのはまさかの「錦糸町」。

いやあ、さすがに高いよね。

近寄りがたいよね。

泊まる街じゃないよね。

 

と思われるかもしれませんが、当ブログはあくまで「Tokyoひとり旅」。

高級ホテルとは違った意味で一線を画したい。

そういう意味でピッタリのホテルを今回は取り上げます。

 

ただ先に残念なお知らせから。

今回のホテルは男性専用

女性の方は宿泊できません。

 

サウナ&カプセル ニューウイングです。

まずは交通弁から見ていきましょう。

〒130-0022東京都墨田区江東橋2-6-11

・JR総武線 錦糸町駅より徒歩3分

・東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅より徒歩3分

 

東京メトロ・JRとも錦糸町駅から徒歩3分は魅力です。

 

売りはとにかくお風呂!お風呂!お風呂!

まずは写真をごらんください。楽天トラベルより。

f:id:ssshoper:20170403221652p:plain

 

4つのお風呂、2種類のサウナがあります。

カプセルホテルは疲れが取れるか不安・・・というあなたには最適といえます。

自宅のバスタブよりはるかに快適に脚を伸ばせますよ!

 

気になるお部屋のお値段ですが、「おい、この立地でその価格かい?」という価格帯ですので、ぜひご確認ください。

カプセルホテルだから少し安い、というレベルではないですので。2t



 

単身の出張向け。会社で話のネタになりますよ!ファーストキャビン赤坂。

ファーストキャビンといえば、飛行機をモチーフにしたカプセルホテル。

当ブログでも何度か登場しています。飛行機のファーストクラスなみの快適さが売りのホテルです。

今回はそんな中から、この立地にあるの?というホテルをご紹介。

 

ファーストキャビン赤坂です。

 

まずは交通弁から確認しておきましょう。

 〒107-0052東京都港区赤坂3-13-7

・東京メトロ千代田線 赤坂駅 2番出口より徒歩1分

・東京メトロ丸の内線・銀座線 赤坂見附駅 徒歩6分、溜池山王駅 徒歩5分

 

続いて外観をチェックしておきましょう。赤坂駅利用なら迷うことはまずないですが、赤坂見附、溜池山王駅ともに出口が複数あるので、迷い子にならないように外観は画像保存なりしとくと便利です。

 

f:id:ssshoper:20170328223147p:plain

 

女性専用キャビン(お部屋)もあるので安心です。

ただ、1つネックなのが、簡易宿泊所ということでホテルと明確に違うところがあり「鍵がかからない」。

もちろんファーストキャビン赤坂のスタッフの巡回もありますので、妙なことにはこれまでなっていませんが、そこだけご留意を。

 

ではそんなお部屋ってどんな感じなの?とファーストキャビン未経験のあなたなら不安になるかと思いますので載せておきます。こちらも楽天トラベルより。

f:id:ssshoper:20170328223405p:plain

 

ごらんのとおり、受験生には机が小さすぎて不向きですが、普通にホテルのお部屋と変わらない睡眠が確保できます。

写真に写っていませんが、Wi-Fi、大型テレビも完備

 

立地が赤坂エリアということで、出張でいらっしゃる方や、会社の経費で宿泊費を多めにもらったから、宿で浮かしておいしい飯に費やしたい、という邪心?がある方向けかもしれません。

 

参考までにお風呂もあります。旅先ですので、やはり歩き回ることもあり、足の疲れはとっておきたいところ。

f:id:ssshoper:20170328223907p:plain

 

最後にプランですが、やはり立地も手伝ってかややお高め。

5000円台からになります。

そういう意味でも、学生さんにはちょっと敷居が高いかもしれませんし、立地的に東京ドームやさいたまスーパーアリーナ、横浜アリーナ、パシフィコ横浜etc・・・イベントに向かうなら別のホテルのほうが交通弁もよいかと思います。 

 

黒い外観・格調高いがお値段はお安いのがホテルウィングインターナショナル後楽園。

後楽園と聞くと

「後楽園ゆうえんちでぼくと握手!」

が浮かぶ昭和世代のみなさんこんばんは。

 

って知らないだろうなあ平成生まれは。。。

後楽園といえば後楽園ホール。

漫画「はじめの一歩」などでもたびたび出てきますが、今の世代は東京ドーム世代。

と勝手に仕分けしたところで、今回ご紹介するのは「ホテルウィングインターナショナル後楽園」。

 

インターナショナルと聞くと高そうなイメージですが、むしろ逆。

さっそく見ていきましょう。

まずは交通弁から。

 

〒113-0033東京都文京区本郷1-25-11

・JR水道橋駅東口より徒歩6分

・地下鉄丸の内線/南北線 後楽園駅より徒歩6分

・地下鉄三田線水道橋駅A6出口より徒歩3分

かんたんにいえば後楽園駅か水道橋駅で降りればOK。

まあ東京ドームに1.2度でもこられた方なら違和感ない立地かと思います。

 

しょうもない話ですが、水道橋、後楽園周辺の中華料理屋はやけに美味いです。

理由はよくわかりません。

軽くラーメン、というだけでも満足できるはず。

まあそんな理由で宿泊地に選ばないかもしれませんが、次にホテルの売りについてです。

 

軽朝食無料・・・夜と昼に美味いものをがっつり!というあなたにはササるはず。パン・コーヒーetcなので満腹、というわけにはいきませんが、何か腹につめときたい、というときに便利。

・コインランドリーあり・・・地元に住んでいる人ならともかく、都内であちこち探すのはけっこうきついので、ある意味重宝しますよ。

・建物がキレイ。女性も安心。というか男性も安心。写真は楽天トラベルより。

f:id:ssshoper:20170321220027p:plain

・6種類も枕が選べる!これはよくある「枕が変わると眠れない」という方にはかなりありがたいサービス!

 

ホテルウィングはチェーン展開ということもあり、お値段も都市ごとにまちまちですが、後楽園は東京ドームホテルetcに比較すれば安い価格に抑えられています。

くわしくはこちらからご確認を。楽天ポイントももちろんつくので会員の方はぜひ。

ホテルウィングインターナショナル後楽園