Tokyoひとり旅

東京オリンピック、コンサート、出張・・・今度ひとり旅で遊びに行くけど、お金はホテルにかけたくないの!そんなあなたに、一人で気軽に予約、泊まれる都内の格安・安全・安心なホテル・お宿をご紹介するブログです。カテゴリーは駅名検索ができるようになっていて、上からあいうえお順に並んでいます。

幕末からガイコクジンと交流する港町といえばやはりココ。横浜発!ヨコハマホステルヴィレッジ林会館。

今月中は神奈川特集ということで、今回も海にまつわるエリアのご紹介。

とはいえ湘南ではなく、横浜です。

そして、ホテルではなくホステル。海外に行くとユースホステルなど、格安でかつ清潔な宿も多いですが、日本はありそうでないんですね。

 

それが日本の首都?ヨコハマにあるということで、さっそく見ていきましょう。

まずは交通弁から。

〒231-0025神奈川県横浜市中区松影町3-11-2 三和ビル1F

JR石川町駅より徒歩5分。

 

売りはとにかくシンプル!

 

日本中・世界中から旅人が集まる、横浜で一番古いゲストハウス!

 

という点です。

 

一番古い、というと施設がボロそう、といったネガティブな話が出てくるかと思いますが、外国人観光客が少ない時代から生き残っている、ということを考えれば、サービスのレベル、クオリティの高さは折り紙つきだとわかります。

 

まして、同胞?であるわれらが日本人も宿泊していますので、安全・安心、治安が最近いいとはいえない日本ですが、ケアもしっかりしています。

 

何より立地がわたしたちも思わず笑みがこぼれますね。

石川町ということで、中華街もらくらく徒歩圏内、かつみなとみらいエリアも至近距離、となるとザ・ヨコハマともいえます。

 

リピーターが多く、かつ価格帯が安い、ということで、わたしたちも利用しやすい環境です。

羽田、成田からは距離があるのは否めませんが、京急、JRを使えばけっこうな速さで横浜方面には到達できます。

 

まだまだ寒い時期が続く2018年1月にこの記事を書いているんですが、気づけば3,4月が迫っていることもあり、暮らしやすい、すごしやすい季節まであと少し。

 

いつもなら、お部屋の様子やアメニティグッズなどの紹介をするんですが、今回は割愛します。

 

実際にお客様の声やにぎやか、かつ、楽しそうな写真がたくさん掲載されていますので、わたしがごちゃごちゃ能書きたれるよりも、よほどインパクトがあるかなと。

 

人気のお宿ということで、やはり予約も厳しいものがありますが、くわしいプランはこちらからごらんください。

お客さまの声含め、こちらでご確認いただけます。


 

まさかの1泊1000円台の時期も?完全個室&ビーチまで徒歩3分。外国人観光客との交流も楽しめる@プラージュ由比が浜!

今年の開幕は神奈川企画でスタートします。

2018年1月はとりあえず神奈川の格安お宿・ホテルのご紹介。

 

今年第一弾はこちら!日本の古都といえば京都、ではなく鎌倉からのご紹介。

1月にあえて海沿いのホテル・プラージュ由比が浜のご紹介です。

 

まずは交通弁から確認していきましょう。

 

〒248-0014神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-4-6

 JR 鎌倉駅より徒歩約15分 / 江ノ島電鉄 和田塚駅より徒歩約4分

 

電車好きなら一度は乗りたい江ノ電の沿線にあるホテルです。

戸建てが並ぶ中すれすれを通る快感?と、ローカル線ならではの面白いお店もいっぱいありますので、もしご乗車するときは「のりおりくん」をオススメします。

1日乗車券なんですが、鎌倉から藤沢までいくらでも乗れちゃいます。

公式HPはこちらですので、鉄ちゃんはぜひご注目ください。

www.enoden.co.jp

 

概観もホテルらしくない雰囲気で癒されますよ!

f:id:ssshoper:20180111001012p:plain

 

売りは以下のようになっています。

・完全個室。ドミトリーでも違和感ない方もいらっしゃいますが、日本人はどちらかといえば個室のほうが好きですよね。

ビーチまで徒歩3分!夏には最高の立地。エボシ岩が遠くに見えちゃいますし、神奈川、東京はキレイな海を探すのも一苦労ですが、湘南海岸は海もキレイなのでオススメです!

貸自転車・バーベキュー・ミニキッチン利用可能!

わたしがアメリカを旅行したときによく貸し自転車使いましたが、けっこう便利です。

 

また外国人観光客も多い立地ですので、一緒にバーベキューしたり、国際交流もできちゃいます。国籍も最近多い中国人だけではなく、さまざまな国から観光で来ていますので、英語など語学力強化にもぜひ!

 

都心ど真ん中というわけでもなく、神奈川でも横浜・みなとみらい・新横浜エリアでもないですので、料金もかなり安いです。

最安値では1600円程度、という時期もあります。

くわしくはこちらからご確認ください。


 

 

今年もよろしくお願いいたします! 

宿泊費1000円以下の衝撃!浅草エリアで格安・激安なお宿なら戦国旅籠〈東向島宿〉♪

2017年最後の更新になります。

 

毎日更新、というわけにもいかず、首都圏、特に東京でスムーズに移動できる・かつコストも抑えられるホテル・宿、ということでリサーチに少し時間がかかってしまいます。

が、毎月毎月こつこつ続けていきますので、不定期にはなりますが2018年もお付き合いいただけたら幸いです。

実際に当ブログを見て宿泊された方がいらっしゃったら、ぜひコメントを送っていただけたらうれしいです。「ここは今は違うよ?」とか「意外とご飯が美味しかったよ」でもなんでも結構です。

できればマイナスの情報のほうがうれしいかもしれません。今後宿泊される方にはプラスの情報よりはマイナス面のほうが気になると思いますので。

 

というわけで2017年最後のご紹介はこちらのお宿。

戦国旅籠〈東向島宿〉です。

ひごろはホテル中心にご紹介していますが、今回は立地、そしてなんといっても宿泊費が異常な安さ。 

 

交通弁はこのようになっています。

〒131-0032 東京都墨田区東向島4-41-1

東武鉄道伊勢崎線 東向島駅より徒歩にて約4分

 

交通弁からいえば、JR、東京メトロ沿線ではないのでちと不便ですが、東京スカイツリー、浅草観光には支障がない距離ですのでご安心ください。

 

そして気になる宿泊費ですが、、、なんと1000円以下で泊まれます!!!

実際に宿泊されたお客様の声はこちらからご確認ください。

travel.rakuten.co.jp

 

もちろんタイミング・時期もありますが、1000円以下はなかなかありませんよね。

旅籠、という響きも江戸時代っぽいノスタルジックな響きがあります。

くわしいプランはこちらからご確認ください。


 

 

それではみなさま、よいお年を!

来年もよろしくお願いいたします!