Tokyoひとり旅

東京オリンピック、コンサート、出張・・・今度ひとり旅で遊びに行くけど、お金はホテルにかけたくないの!そんなあなたに、一人で気軽に予約、泊まれる都内の格安・安全・安心なホテル・お宿をご紹介するブログです。カテゴリーは駅名検索ができるようになっていて、上からあいうえお順に並んでいます。

観光ばっちり浅草エリア&カードキーで女性も安心@ホテルトレンド浅草ANNEX!

2018年の夏も、折り返し地点と思える海の日、そしてお盆に入りました。

昔なら30度を越えると「暑い」といってましたがいまや30度は快適と呼べるくらいの気温になっており、人間も案外耐えられるもんだなと思います。

とはいえ、いずれ耐え切れない気温になったときにどうするのか。

本来はそうなる前に対処すべき問題だったと思いますが、世界的規模で何とかしなければいけない問題だけに、足並みそろえてやらないと、という感じです。

 

そんな異常な気温と雨、風に今年はやられている日本ですが、外国人観光客が相変わらず多いのが浅草エリアです。

気軽に日本文化の一端に触れられるエリアということもありますし、都会の高層ビル群に飽きたときには一服の清涼剤としての存在もあります。

東京スカイツリーができたこともあり、それもやや薄れつつありますが、浅草寺など、まだまだ日本の古き良き時代の名頃は残っています。

 

また宿泊エリアとしてもほかのエリアと比べて安く設定されているのも、浅草エリアの魅力。今回は中でもホテルトレンド浅草ANNEXを取り上げたいと思います。

 

交通便はこのようになっています。

 

〒111-0032
東京都台東区浅草1丁目12-6

都営銀座線・東京メトロ銀座線浅草駅 徒歩5分  つくばエクスプレス浅草駅 徒歩3分

 

売りはこのようになってます。

・壁掛け液晶テレビ。自由に角度を変えられるので寝転んでのんびりくつろげちゃいます!

・カードキーで入退室。女性も安心です。

・シングル・ダブル・ツインからお部屋は選べます。

 

そして気になる宿泊費ですが・・・1人あたり2000円を切る価格で宿泊も可能です。

くわしくはこちらからご確認ください。

 

2017年9月オープン。女性の一人旅も安心。都内、埼玉、千葉、神奈川、いずれも電車で1本!HOTEL owl TOKYO!

この記事を書いているのが2018年8月4日ですが、まもなく1歳になろうかという生まれたてのホテルが、都内にあります。

また、ブログタイトルにも掲げていますが、女性の1人旅も安心、ということは、もちろん男性のぶらり1人旅も安心、ということで、今年は悲しい事件も続いていますので、治安も考えておきたいところです。

 

それでは、さっそくご紹介しましょう。

HOTEL owl TOKYO です。

 

116-0014東京都荒川区東日暮里6-59-3

JR山手線・京浜東北線・京成日暮里駅から一番近いホステルホテル!駅から徒歩3分です。羽田から40分 成田から30分!

 

立地を見てわかるように、やや都心からそれた位置にあります。

ただ、山手線、京浜東北線、京成線が近いので、埼玉、東京、千葉、神奈川、いずれのエリアにも出やすい環境だけに、1,2泊よりは、長期で都内観光やイベント参加などで滞在したい方向けのホテルになっています。

 

できたてホヤホヤかつ、外観も独特ですので迷い子にもなりませんよ!楽天トラベルより。

f:id:ssshoper:20180804212759p:plain

 

売りはこのようになっています。

カプセルタイプとバンクベッドの2タイプ!プライベート重視でお部屋も広いです。

客室は全室に無料wi-fi・照明・PCやスマホ・化粧道具などが置ける棚も完備しています。

谷中銀座商店街はホテルから徒歩8分。 おいしい総菜のお店や飲食店などなど。 お散歩コースにはもってこいで、東京の下町を堪能できちゃいます。

 

館内の設備など、くわしくはこちらからご確認ください。

travel.rakuten.co.jp

 

女性専用フロアもありますので、くわしいプランはこちらからご確認くださいね。格安で泊まれるタイミングもありますし、お部屋のランクに応じて短期、長期滞在、いずれも選びやすいシステムになっています。

 

シモンズベッドで快眠約束&駅徒歩1分で夏バテ防止!ホテルリブマックス浅草橋駅北。

今週から本格的な夏休み、という方も多いのではないでしょうか。

出かける、という行為自体が自殺行為と思える暑さが続いている異常な2018年のニッポンの夏。

駅から遠い、というのはそれだけで敬遠したくなる暑さです。

 

今回取り上げるのは「新築・駅徒歩1分」という、神ってるホテルです。

当ブログでも頻繁に登場のリブマックス系列ですが、ホテルリブマックス浅草橋駅北口を今回は取り上げます。

 

まずは交通便から見ておきましょう。といっても徒歩1分です。

 

〒111-0052東京都台東区柳橋2-7-3

JR総武線・都営地下鉄浅草線 浅草橋駅より徒歩にて約1分

 

総武線沿線、都営浅草線沿線ということで、使い勝手は悪くないかと思います。

 

売りはリブマックス系列ということで、やはりシモンズベッド。

この暑さの中、あちこち歩いてへとへとになった身体を休めるには、快適な睡眠が必要です。

そういった意味では、枕がかわると眠れない、という方はこの夏はつらいかもしれませんが、シモンズは安定の睡眠が約束されます。

 

参考までにシングルのお部屋の写真をご紹介しておきましょう。楽天トラベルより。

f:id:ssshoper:20180722195034p:plain

 

シティホテルですので、そんなに広さを求めない方向けですが、こじんまりとしてるほうが案外ひとりは気楽です。

 

もちろんコインランドリーもありますので、汗だくになって着る服が・・・という長期滞在検討中の方でも安心。

 

新築ということで、キャンペーンもありますので、狙うなら今でしょ!という価格帯のタイミングもあります。

こちらからご確認ください。